こころの相談室UP - TOP
ご予約はこちら

ポリシー

立ち上げの背景

 こころの相談室UPを開室した理由は「認知行動療法を様々な方に届けたい」と思ったからです。

 認知行動療法は様々な疾患への有効性が確認され,グローバルスタンダードになっているにも関わらず,日本では認知行動療法を実施している機関が少ない現状があります。そこで,より多くの不眠の問題で困っている方へ認知行動療法を届けるために,時間や場所の制約を受けにくいオンラインでのご提供にしました。

ポリシー

 こころの相談室UPの名前は,UPを「アップ」ではなく「ゆーぴー」と読んでください。この名前には,いくつかの意味を込めました。

Uはあなた(YOU)を意味しています。そしてPから始まる言葉には,カウンセリングを通じて,ご利用者さまに回復してもらえたら嬉しいものがいっぱいあります。

 たとえば,Power(活力)。元気であるとか活力であるとか,そういったものが回復されていくと嬉しく思います。

 あるいは,Peace(平和)。こころの安定や落ち着きを取り戻すことで,毎日を楽しむ余裕が出てきたり,冷静に判断しやすくなります。

 Pleasure(喜び)は,症状が強いときにはなかなか感じられないものです。喜びを人生にどのように取り戻すかは,どんな症状の人にとっても共通のテーマになるでしょう。

元気や平和を取り戻し,喜びを感じられるようになること。

 そのような回復のプロセスを経て,以前の自分よりも一歩だけUP(アップ)してもらうことを目指そうと思い,この相談室の名前に掲げました。